明治時代年表

1912年(明治45年・大正元年)

月日 出来事・事物起源・話題
1月8日 頭山満、犬養毅、南京にて孫文、黄興等と正式会見を行う
1月16日 大阪の大火(難波新地の湯屋煙突より発火し4576戸焼失、死傷者多数)
1月21日 最初のスキー競技会、新潟県高田市金谷山に挙行される
1月27日日中国政府、大倉組と300万円借款
1月28日 白瀬中尉、南極に日章旗を掲ぐ
2月1日京都ガス会社争議
2月12日宣統帝退位、清朝廃止
2月22日未成年者の飲酒取締法制定
2月25日台湾で中国人の会社設立禁止
3月12日 ジャパン・ツーリスト・ビューロー(JTB)、東京に創立(中村是公、近藤廉平、浅野総一郎らが発起)
3月18日 小松宮彰仁親王の銅像竣工し、上野公園内に除幕式を挙げる
3月22日 白瀬中尉の南極探検船開南丸、探検を終えて無事ウエリントンへ入港
3月29日呉海軍工廠スト
4月1日三原山噴火
4月29日北海道夕張炭坑爆発 276名死亡
5月12日 国内最初の郵便飛行、米国アットウォーターにより、東京芝浦・横浜間で試みる
5月16日第5回オリンピックへ三島・金栗出発
5月18日 発明協会にて無線電信発明家鳥潟右一、横山英太郎、北村政治郎の表彰
5月22日 山陰鉄道線竣工全通する
6月6日 私娼の検黴制度実施される
6月8日日本鋼管設立
6月18日6国(日英米独仏露)借款団成立
7月3日 大坂の「新世界ルナパーク」開場
7月5日 東京にタクシー自動車会社創立
7月8日 第三回日露秘密協約、調印
7月10日 明治天皇、東京帝国大学へ行幸(最後の行幸となる)
7月20日 明治天皇重患の御由、宮内省より発表される(御平癒祈願の赤子二重橋前に充ちて跪坐す)
7月20日 樺太縦貫鉄道全通式を挙ぐ
7月22日 豪雨のため、富山県小川温泉全滅
7月30日 明治天皇崩御(大正に改元)
7月30日 皇太子嘉仁親王、踐祚
8月1日友愛会を創立する
8月5日日本初のタクシー営業開始
8月13日桂太郎、内大臣兼侍従長に就任する
8月13日大正天皇、山県有朋・大山巌・松方正義・井上馨・桂太郎に先帝(明治天皇)の遺業を継ぐ勅語を下す
9月13日明治天皇御大葬
9月13日乃木希典夫妻、殉死する
9月14日 明治天皇、京都の伏見桃山陵に葬られる
9月26日恩赦令、大赦令公布
生活 この年
 
  • 米価暴騰、不正枡検挙行われる
  • 鉄道員施米運賃割引施行
  • 門司及び若松市に水道竣工
  • 名古屋、市営で屎尿処理事業始める
  • 秋田・松山・山口・福井の各ガス会社それぞれ開業
出版
  • 「悲しき玩具」(石川啄木)
  • 「新訳源氏物語」(与謝野晶子)
  • 「牧水歌話」(若山牧水)
  • 「浅草」(久保田万次郎)
  • 「土」(長塚節)
その他
  • 山陰鉄道開通
  • 財団法人大阪職業紹介所設立
  • 済生会、深川・本所に診療開始
  • 友愛会結成
  • 北九州で自動車業出願各地に起こり、道路幅員なきため不許可のもの多し
  • 製縄機発明される
  • 高松電気軌道、岡山電気軌道、広島電気軌道、それぞれ開業
内閣総理大臣 西園寺公望 (明治44年8月30日~大正元年12月21日)
桂太郎 (大正元年12月21日~大正2年2月20日)
地方 この年
北海道
  • 夕張炭鉱でガス爆発が起こり260名が亡くなる
東北
関東
  • 榛名湖でスケートをはじめる(群馬)
中部
  • 大石寺を大本山とする日蓮宗富士派が日蓮正宗と改称(静岡)
近畿
中国
  • 山陰線が出雲今市まで全線開通する(島根)
四国
九州
  • 清国動乱に際し、小倉第12師団に動員令くだる(福岡)
  • 沖縄県に衆議院議員選挙法を施行

明治神宮外苑聖徳記念絵画館壁画

東京帝国大学行幸

藤島武ニ 筆

侯爵 前田利為 奉納

1912年(明治45年)7月10日

東京帝国大学正門

不豫

田辺至 筆

東京府 奉納

1912年(明治45年)7月

宮城正門前

大葬

和田三造 筆

明治神宮奉賛会 奉納

1912年(大正元年)9月14日夕

伏見桃山陵