Home > 1889年(明治22年) Archive

1889年(明治22年) Archive

大隈重信、爆弾に見舞われる

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

大隈重信

1889年(明治22年)10月18日の午後4時5分、時の外務大臣大隈重信が馬車を駆って首相官邸を辞し、霞ヶ関の外務省に入り、正門に入りかけた処で、福岡玄洋社の一員来島恒喜のため爆弾を投げつけられ重傷を負った椿事が起りました。

続きを読む

血に啼く子規(ほととぎす)

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

ほととぎす

1889年(明治22年)5月9日夜、正岡子規は常盤会寄宿舎で血を吐きます。

この年の五月、同郷の後輩である柳原極堂が子規をこの寄宿舎にたずねると、子規がふとんをのべて寝ている。柳原はおどろき、
「升さん、どうおしたのか」
と近づくと、子規は蒼い顔色で笑顔をつくりつつ、
「喀血したのよ」
と、小さな声でいった。
坂の上の雲』(ほととぎす)より

続きを読む

大日本帝国憲法発布

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

憲法発布式
聖徳記念絵画館 壁画「憲法発布式」
和田英作  筆
公爵 島津忠重 奉納
明治22年2月11日
宮城正殿

続きを読む

Index of all entries

Home > 1889年(明治22年) Archive

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Search
Photos
Tag Cloud
Recent Comments
  • くじら: 貴重な資料をゲットさ read more
  • mijeoung Park: とても貴重なしりょう read more
  • 匿名: ダンディ坂野だな read more
  • 黙魚: たのしく読ませていた read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • 紀州: ひさしぶりにおじゃま read more
  • 和田壽弘: 日本最初の博士の一人 read more
  • 匿名: 最後の行、”戦士”で read more
  • Yuki: タケオさんの写真が素 read more
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top