Home > 1890年(明治23年) Archive

1890年(明治23年) Archive

エルトゥールル号遭難事件と日本赤十字社

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1890年(明治23年)9月16日、日本への友誼を求めて来航したトルコの特派大使オスマン・バシャの軍艦「エルトゥールル」号が、使命を果し明治天皇に親書と勲章を奉呈して帰国の途中、紀州灘で暴風に遭い沈没し600人余の死傷者を出したので、付近の漁民は死力を尽してこの救済に当りました。

一方急報に依って赤十字社では、直ちに兵庫県和田岬に救護員を派遣し、仮病院内で負傷者多数の応急手当を施し、その看護のため尽したのですが、これが日本に於ける赤十字社最初の外国軍人救護記録となりました。

立憲自由党成る

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

立憲自由党
小川千甕画「政府を見下す」

1890年(明治23年)8月25日、立憲自由党が結党されました。

第一回帝国議会の開会は切迫し、板垣退助の首唱した自由党は、愛国公党・大同協和会・大同倶楽部などに分裂していたました。

続きを読む

初の総選挙を実施(第一回衆議院議員総選挙)

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

第一回総選挙
小川千甕画「第一回総選挙」

1890年(明治23年)7月1日、衆議院議員選挙法および同施行規則にもとづき第一回衆議院議員総選挙が実施されます。

そもそも、御維新の政府が、征韓論で分裂、民間には自由民権論が勃興、政府は官僚藩閥政治で対戦、やッさもッさの大波乱の果ての大収穫――
第一回総選挙がいよいよ実行された。
「漫画明治大正史」より

続きを読む

府県制の公布

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1890年(明治23年)5月17日、地方自治制度を定めた法律である「府県制」が公布されました。

府県会規則を基礎に、内閣・元老院・枢密院の議を経て難航の末に公布され府県の法人性、府県会議員の間接選挙、被選挙権の拡大、執行機関としての参事会の設置、起債権の獲得などの規定に特徴があります。

しかし不完全であった為、1899年(明治32年)3月16日に全部改正され、その後も数回改正されることになります。

続きを読む

世界最初の農科大学設立

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

農科大学
農科大学

1890年(明治23年)6月12日、東京帝国大学に農科大学が開設されました。

帝国大学令第十八条の当時の記録に依りますと、従来の理科を理科大学と農科大学に分けら、更に農科大学を農学科・林学科・獣医学科の三つに分けました。

続きを読む

明治天皇、豪雨中に大演習御統監

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

陸海軍大演習之図

明治天皇が親しく大演習を統監された初めは、1890年(明治23年)3月末のことでした。

天皇は尾張、三河地方の陸海軍連合大演習に親臨される為、大本営を名古屋に置かせ、3月29日には武豊港に行幸、同31日には早朝より夜来の雨を冒し、乙川村北方の小山に愛馬を進ませました。

続きを読む

正岡子規と「富士のよせがき」と「富士山検定」

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

富士のよせ書

『富士のよせ書』とは、1890年(明治23年)に正岡子規と五百木瓢亭との共同作業で収拾した、江戸時代以前の古書から富士山に関する記述を抜粋し書き写したものです。

続きを読む

小村寿太郎も読みあさった、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)1890年(明治23年)4月4日、「ハーパース・マンスリー」誌の通信員ラフカディオ・ハーンが来日します。

ラフカディハーンは1850年6月27日、ギリシャ駐在のイギリス軍医とギリシャ女性の次男として生れます。生後1年半でイギリスに帰るが、6歳の時両親が離婚。以後長く母への思慕と父への反感を抱き続けます。

13歳のとき、学校の遊戯中に左眼を傷つけ失明。19歳でアメリカに渡り、「シンシナティ・インクワイアラー」紙の新聞記者となります。その後フランス文学などの翻訳紹介や西インド諸島の探訪記事を出版します。この頃より、東洋や日本への関心をもち始めます。

続きを読む

はじめての陸海軍合同大演習

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

陸海軍大演習御統監
聖徳記念絵画館 壁画「陸海軍大演習御統監」
長原孝太郎  筆
名古屋市 奉納
明治23年3月31日
雁宿山

続きを読む

日本細菌学の祖、北里柴三郎

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

北里柴三郎
北里柴三郎

1890年(明治23年)12月4日、北里柴三郎がジフテリア、破傷風の血清療法を発見します。

北里柴三郎は1886年(明治19年)からドイツのローベルトコッホに師事して多くの貴重な研究業績をあげます。とくに、それまで多くの研究者が挑戦して失敗した破傷風菌の純粋培養に成功しました。

続きを読む

秋山家の「桃太郎」話

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

会社の出張で岡山に行って来ました。

桃太郎
JR岡山駅の「桃太郎」

そこで、話は変わりますが、

1890年(明治23年)、秋山真之海軍兵学校を卒業、少尉候補生となり、練習艦「比叡」に乗り込んで遠洋航海に出ることになりました。そこで、父・秋山平五郎は真之に、昔話の「桃太郎」の話をして、はじめて外国にゆく息子を激励したといいます。

続きを読む

第一回帝国議会、開会

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

帝国議会開院式臨御
聖徳記念絵画館 壁画「帝国議会開院式臨御」
小杉 醒  筆
貴族院・衆議院 奉納
明治23年11月29日
貴族院

続きを読む

帝国ホテル開業

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
坂の上の雲〈3〉渋沢はその幕府代表の随員として渡仏した。
その外遊中に幕府が瓦解し、帰国して徳川家の整理にあたったが、のち新政府の大蔵省に出仕し、ついで官をやめて野にもどり、日本に欧米風の財界をつくるために奔走し、市中銀行を最初におこしただけでなく、ほとんどあらゆる産業をおこしたといっていいほどの多岐にわたる活躍をした。

坂の上の雲』(開戦へ)

渋沢栄一の多岐にわたる活躍の一例として、井上馨の国賓の宿泊に対応するホテル建設を受けて大倉喜八郎らと発起し、1890年(明治23年)11月3日、東京日比谷の鹿鳴館の隣に有限責任会社帝国ホテルを設立いたします。(木骨煉瓦造三階建、60室)

帝国ホテル

続きを読む

「教育勅語」、発布

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

kyouikutyokugo.gif
聖徳記念絵画館 壁画「教育勅語下賜」
安宅安五郎 筆
茗渓会 奉納
明治23年10月30日
宮中喪御座所

続きを読む

明治の選挙は真剣勝負

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

明治時代の選挙は、今の選挙と違ってかなり過激であったようです。
とくに対立候補がいて激烈な戦いの時は、選挙人の奪い合いから衝突になることが多く、運動員(壮士)はボディガードの役目も持ち、背中には日本刀をくくりつけたり、長い棍棒をもって選挙運動を行うのが普通であったといいます。

続きを読む

Index of all entries

Home > 1890年(明治23年) Archive

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Search
Photos
Tag Cloud
Recent Comments
  • くじら: 貴重な資料をゲットさ read more
  • mijeoung Park: とても貴重なしりょう read more
  • 匿名: ダンディ坂野だな read more
  • 黙魚: たのしく読ませていた read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • 紀州: ひさしぶりにおじゃま read more
  • 和田壽弘: 日本最初の博士の一人 read more
  • 匿名: 最後の行、”戦士”で read more
  • Yuki: タケオさんの写真が素 read more
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top