Home > 1896年(明治29年) Archive

1896年(明治29年) Archive

豊田佐吉の自動織機発明

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

豊田佐吉
豊田佐吉

日本の織物業界の一大恩人たる豊田佐吉が、苦心研究のすえ遂に画期的な自動織機を発明完成させたのが、1896年(明治29年)11月15日の事でした。

1890年(明治23年)、東京上野で勧業博覧会が開催されると同時に、豊田佐吉も郷里から初めて上京し、博覧会開催中は殆んど毎日のように機械館に入浸って、特に織物機械の構造ばかり見ていました。いつも同じ場所で黙って機械と睨めっこしているので、看視人はてっきり気狂いだと思ったようです。

続きを読む

Index of all entries

Home > 1896年(明治29年) Archive

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Search
Photos
Tag Cloud
Recent Comments
  • くじら: 貴重な資料をゲットさ read more
  • mijeoung Park: とても貴重なしりょう read more
  • 匿名: ダンディ坂野だな read more
  • 黙魚: たのしく読ませていた read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • 紀州: ひさしぶりにおじゃま read more
  • 和田壽弘: 日本最初の博士の一人 read more
  • 匿名: 最後の行、”戦士”で read more
  • Yuki: タケオさんの写真が素 read more
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top