Home > 1900年(明治33年) Archive

1900年(明治33年) Archive

男女の混浴を禁止す

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1900年(明治33年)5月24日、12歳以上の男女の混浴を禁止する布達が出されました。

客ノ来集ヲ目的トスル浴場ニ於テ十二歳以上ノ男女混浴セシメサル件

客ノ来集ヲ目的トスル浴場ニ於テハ十二歳以上ノ男女ヲシテ混浴セシムルコトヲ得ス
前項ニ違背シタル営業者ハ二十五円以下ノ罰金ニ処ス
本令ハ明治三十三年七月一日ヨリ之ヲ施行ス 但シ庁府県長官(東京府ニ於テハ警視総監)ハ営業者ノ出願ニ対シ本令施行ノ日ヨリ起算シ一年以内ノ範囲ニ於テ浴場ノ設備ヲナスニ必要ナル期間本令ノ適用ヲ猶予スルコトヲ得

明治三十三年五月 内務省令第二十五号

当時の銭湯は、浴槽に一枚の板仕切りをする程度で、洗い場が見通せたことから、トラブルが続出していました。たまりかねた内務省は、銭湯経営者にこれをかたく守らせることとし、違反した経営者には25円以下の罰金を課します。また浴槽の区切りが十分にされていないところには、願い出れば1年間猶予されました。銭湯の経営者も男湯と女湯の出入り口を別にし、頑丈な木戸で見えないようにしたのでした。

続きを読む

日本初の電気自動車お目見え

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

自動者
貿易商トーマス・グラバーが使用していた自動車(明治30年代)

自動車の出現は世界の交通文化に一大転機を劃しました。その自動車もいつの頃日本に登場したのかは、判然とした記録が残っていません。

二三の文献に依りますと、1900年(明治33年)5月10日、皇太子(後の大正天皇)が、九条道孝公爵第四女節子姫を迎えられ、目出度く御成婚の式典を挙げられ、その奉祝のため、在留サンフランシスコ日本人会より、陸奥広吉領事の手を経て、一台の電気自動車が献上されたという記録があります。

続きを読む

煙草はならぬ

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

tabako02.jpg
池部均画

1900年(明治33年)3月7日、明治政府は法律第三十三号で未成年者の喫煙を禁止する布告をします。

未成年者(男女とも)は煙草を吸うこと罷りならぬと云う喫煙禁止法が公布された。犯したものは煙具を没収され、其の上科料を申付けられる。

「漫画明治大正史」(昭和3年刊)より

「大楠公」の銅像竣工と別子銅山開坑200年記念

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

楠木正成像

宮城(皇居)前の広場に颯爽たる英姿を見せる吉野朝の大忠臣楠木正成公の銅像竣工が、1900年(明治33年)7月10日の事でした。

続きを読む

明治の大相撲、常陸山と大砲の好勝負

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

常陸山
常陸山

1900年(明治33年)5月23日、東京回向院の夏場所大相撲も七日目の取組に、東の関脇常陸山と、西の張出大関大砲との勝負は、明治相撲史上に最も堂々たる引分を見せたと、評判されています。

続きを読む

寝台列車のお目見え

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

寝台車

1900年(明治33年)4月8日、山陽鉄道に寝台車が登場しました。

路線の長距離化に伴い、夜行列車(夜汽車)が運行されるようになり、夜中に眠りながら陸上を移動するという、新しい旅を快適にするため、明治30年代以降には寝台車が登場します。

続きを読む

落語界中興の祖、三遊亭円朝

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1900年(明治33年)8月11日、落語家の三遊亭円朝が、脳膜炎のため、下谷車坂町の自宅で亡くなります。享年62歳。

三遊亭円朝

この円朝、『坂の上の雲』では小村寿太郎の逸話の引き立て役で登場しています。

続きを読む

秋山好古が教えた北予中学校

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

松山には兄夫婦が住んでおり、その長女が今年高校受験でした。そして本日、高校入試の合格発表があり、姪っ子は無事に「松山北高等学校」に合格しました。
おめでとう! よく頑張りました。 

本当にわがことのように嬉しいです。なぜなら、「松山北高等学校」といえば、その前身は『坂の上の雲』にも登場する、あの北予中学校だからです。

坂の上の雲〈8〉しかし好古は爵位ももらわず、しかも陸軍大将で退役したあとは自分の故郷の松山にもどり、私立の北予中学という無名の中学の校長をつとめた。黙々と六年間つとめ、東京の中学校長会議にも欠かさず出席したりした。従二位勲一等功二級陸軍大将というような極官にのぼった人間が田舎の私立中学の校長をつとめるというのは当時としては考えられぬことであった。

坂の上の雲』(雨の坂)より

続きを読む

「未成年者喫煙禁止法」公布

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1900年(明治33年)3月7日、明治政府は法律第三十三号で未成年者の喫煙を禁止する布告をします。

文部省はすでに1887年に小学生の喫煙を禁止する法令を出していましたが、徹底できていませんでした。最近では煙草業者間の販売競争がエスカレートし、子供対象のくじ付き煙草などが発売されなどして、小学生のニコチン中毒が出るなどの社会問題となっていました。

而して、このたびの法律が公布されることとなりました。

続きを読む

日の丸弁当の話

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1900年(明治33年)の北清事変の時、日本とヨーロッパ列国からなる連合軍は、北京へ侵入する目的で太沽砲台を攻めます。

まず、イギリスが攻めますが陥ちません。次にフランスが攻めるがなお陥ちません。連合軍は散々手を焼いた挙句、一番後陣に遠慮していた日本の陸戦隊へ攻撃命令を下します。

続きを読む

水軍研究の第一人者、小笠原長生

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1900年(明治33年)の秋、秋山真之は米・英海外留学帰朝後ほどなく胃腸を病み、長与病院に入院します。

坂の上の雲〈3〉小笠原長生大尉が見舞いにゆくと、
「あなたの家に、海賊戦法の本がないか」
と真之はたずねた。
小笠原長生は、九州の唐津の大名だった小笠原家の当主である。そういう家だけに、なにかふる本があるだろうと思ったのである。
「さがしてみよう」
と、小笠原は家に帰り、旧家臣などにたずねたりして、めずらしい本をさがしだした。
能島流海賊古法
という写本で、五、六冊から成っている。

坂の上の雲』(十七夜)より

続きを読む

戦艦「三笠」、進水

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

三笠の進水式

1900年(明治33年)11月8日、英国ヴィッカース社で戦艦「三笠」の進水式が行われました。

坂の上の雲〈3〉戦艦三笠を英国のヴィッカース社に注文したのは明治三十一年であったが、しかしこの時期すでに海軍予算は尽きてしまっており、前渡金を捻出することができず、権兵衛は苦慮した。(中略)
権兵衛は万策つきた。西郷(従道)になにか知恵はないものかと訪ねると、西郷は事情をききおわってから、
「それは山本(権兵衛)サン、買わねばいけません。だから、予算を流用するのです。むろん、違憲です。しかしもし議会に追及されて許してくれなんだら、ああたと私とふたり二重橋の前まで出かけて行って腹を切りましょう。二人が死んで主力艦ができればそれで結構です」
三笠は、この西郷の決断でできた。

坂の上の雲』(権兵衛のこと)より

続きを読む

正岡子規最後の写真?

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

正岡子規

何気なくよく目にします正岡子規の写真です。

続きを読む

Index of all entries

Home > 1900年(明治33年) Archive

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Search
Photos
Tag Cloud
Recent Comments
  • くじら: 貴重な資料をゲットさ read more
  • mijeoung Park: とても貴重なしりょう read more
  • 匿名: ダンディ坂野だな read more
  • 黙魚: たのしく読ませていた read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • 紀州: ひさしぶりにおじゃま read more
  • 和田壽弘: 日本最初の博士の一人 read more
  • 匿名: 最後の行、”戦士”で read more
  • Yuki: タケオさんの写真が素 read more
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top