Home > 1912年(明治45年) Archive

1912年(明治45年) Archive

明治天皇大葬

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

明治天皇大葬

1912年(大正元年)9月13日、青山練兵場(現明治神宮外苑)にて明治天皇の大葬が行われました。

此の日、不世出の英主明治大帝の大葬儀が東京市赤坂区青山練兵場で執行された。午後正8時、一発の号砲を合図に、霊轜粛々と宮城を軋り出でた。霊轜は文武百官に護られ、御葬列の長さ凡そ二里半、先頭が漸く青山に近づいた頃、御轜車はまだ日比谷公園に沿うて進んでいた。その青山大葬場の列、赫々と篝火に栄え、白木造りの神々しき神殿造り、白練絹の縁とった御簾が高く絞り掲げられている。

続きを読む

明治天皇、東京帝国大学行幸

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

東京帝国大学行幸
聖徳記念絵画館 壁画「東京テ国大学行幸」
藤島武ニ 筆
侯爵 前田利為 奉納
1912年(明治45年)7月10日
東京帝国大学正門

1912年(明治45年)7月10日、明治天皇は東京帝国大学の卒業式に臨幸される。

続きを読む

大阪天王寺に「新世界ルナパーク」開業

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

通天閣
新世界ルナパーク

1912年(明治45年)7月3日、大阪天王寺に「新世界ルナパーク」が開業しました。

大阪天王寺公園柵外の地4万坪余を一般に開放し、娯楽場に資せんとする市当局の意向により、大阪土地建物会社の経営するところで、エッフェル塔式高塔を中心として、四方八面に展開した娯楽園で、その高塔通天閣はは高さ250尺に達し、当時の一大偉観であった。活動写真館、動物園、メリーゴーランド、飛瀑噴泉、演舞場、高塔白塔間の索道飛行船などがあって、もっとも尖端的な遊覧場であった。
大阪市史より

続きを読む

白瀬中尉、南極に日章旗を掲ぐ

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

白瀬矗
白瀬矗

1912年(明治45年)1月28日は、日本の南極探検一番乗りの勇士である白瀬矗(しらせのぶ)中尉の一行が南極圏内に入り、南緯80度5分、西経156度37分の地点に到着した記念の日です。

白瀬中尉の南極探検の計画に対しては、当時の総理大臣桂太郎を始め、児玉源太郎元帥、乃木希典大将らも大いに尽力し、乃木大将に関しては一行の糧食方面の面倒を見たし、さらに東郷平八郎元帥に関しては探検船に「開南丸」と命名したのでした。

続きを読む

9月13日は乃木祭(乃木希典の命日)

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

本日9月13日は、東京の赤坂を始め、京都、栃木県の西那須野町、山口県の長府町など各地に鎮座する乃木神社で例祭が執行されます。

乃木神社
乃木神社(東京赤坂)

京都乃木神社
京都乃木神社(伏見桃山)

長府乃木神社
長府乃木神社(山口県下関市)

言うまでもなく、1912年(大正元)年9月13日、明治天皇の御大葬の日に、乃木希典将軍夫妻が、天皇の御跡を慕って殉死された命日を例祭としています。

続きを読む

明治天皇の大葬儀

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

taisou.jpg
聖徳記念絵画館 壁画「大葬」
和田三造 筆
明治神宮奉賛会 奉納
1912年(大正元年)9月14日夕
伏見桃山陵

続きを読む

乃木希典大将夫妻、殉死

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

乃木大将遺言書
乃木大将遺言書 直筆の一部

1912年(大正元年)9月13日、先の7月30日に崩御した明治天皇の葬儀が行われた今日、陸軍大将乃木希典静子夫人とともに自殺しました。赤坂新町の自宅で発見された遺体の側には明治天皇の写真が置かれ、その前に遺書がありました。

続きを読む

明治天皇崩御、明治の終焉(明治45年)

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

不予
聖徳記念絵画館 壁画「不予」
田辺至  筆
東京府 奉納
明治45年7月
宮城正門前

続きを読む

乃木希典・静子夫妻殉死

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

乃木夫妻の像

1912年(明治45年)の本日13日、明治天皇大葬の日、乃木希典静子夫妻が殉死しました。 (乃木夫妻が殉死に使用した刀) (乃木夫妻のお墓

うつし世を神さりましし大君の みあと慕ひて我はゆくなり (乃木希典) 
出でましてかえりまし日のなしと聞く けふの御幸に遇ふぞかなしき (静子

乃木夫妻辞世の句


Index of all entries

Home > 1912年(明治45年) Archive

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Search
Photos
Tag Cloud
Recent Comments
  • くじら: 貴重な資料をゲットさ read more
  • mijeoung Park: とても貴重なしりょう read more
  • 匿名: ダンディ坂野だな read more
  • 黙魚: たのしく読ませていた read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • 紀州: ひさしぶりにおじゃま read more
  • 和田壽弘: 日本最初の博士の一人 read more
  • 匿名: 最後の行、”戦士”で read more
  • Yuki: タケオさんの写真が素 read more
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top