Home > 1898年(明治31年) > 元帥府を設置

元帥府を設置

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1898年(明治31年)1月20日、元帥府を設置しました。

元帥府設置の勅語

朕中興ノ盛運ニ膺リ開国ノ規謨ヲ定メ 祖宗ノ遺業ヲ紹述シ臣民ノ幸福ヲ増進シ以テ国家ノ隆昌ヲ図ラントス茲ニ 朕カ軍務ヲ輔翼セシムル為メ特ニ元帥府ヲ設ケ陸海軍大将ノ中ニ於テ老功卓抜ナル者ヲ簡選シ 朕カ軍務ノ顧問タラシメントス其所掌ノ事項ハ 朕カ別ニ定ムル所ニ依ラシム

元帥府はの「元帥府条例」により設置された、天皇の軍事上の最高顧問機関となります。

元帥府条例

第一条 元帥府ニ列セラルル陸海軍大将ニハ特ニ元帥ノ称号ヲ賜フ
第二条 元帥府ハ軍事上ニ於テ最高顧問トス
第三条 元帥ハ勅ヲ奉シ陸海軍ノ検閲ヲ行フコトアルヘシ
第四条 元帥ニハ別ニ定ムル所ニ依リ元帥佩刀及元帥徽章ヲ賜フ
第五条 元帥ニハ副官トシテ佐尉官各一人ヲ附属セシム

元帥は称号であり、「老功卓抜」な陸海軍大将がこの称を得て元帥府に列しました。
元帥府は官衙ではなく、また元帥には副官二人がつけられたのみ)

はじめて元帥の称号を得たのは、小松宮彰仁親王(陸軍)、山県有朋(陸軍)、大山巌(陸軍)、西郷従道(海軍)となります。

氏名所属在任備考
小松宮彰仁親王陸軍1898~1903
山県有朋陸軍1898~1922
大山巌陸軍1898~1916
西郷従道海軍1898~1902
野津道貫陸軍1906~1908
伊東祐亨海軍1906~1914
奥保鞏陸軍1911~1930
井上良馨海軍1911~1929
東郷平八郎海軍1913~1934 
有栖川宮威仁親王海軍1913~1913死亡時に元帥
伏見宮貞愛親王陸軍1915~1923
長谷川好道陸軍1915~1924
川村景明陸軍1915~1926
寺内正毅陸軍1916~1919
伊集院五郎海軍1917~1921
閑院宮載仁親王陸軍1919~1945
上原勇作陸軍1921~1933
東伏見宮依仁親王海軍1922死亡時に元帥
島村速雄海軍1923死亡時に元帥
加藤友三郎海軍1923死亡時に元帥
久邇宮邦彦王陸軍1929死亡時に元帥
伏見宮博恭王海軍1932~1945
梨本宮守正王陸軍1932~1945
武藤信義陸軍1933
山本五十六海軍1943戦死公表時に元帥
杉山元陸軍1943~1945
永野修身海軍1943~1945 
寺内寿一陸軍1943~1945 
古賀峰一海軍1944戦死公表時に元帥
畑俊六陸軍1944~1945 
拍手する

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー


Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.sakanouenokumo.jp/mt/mt-tb.cgi/527
Listed below are links to weblogs that reference
元帥府を設置 from 「明治」という国家

Home > 1898年(明治31年) > 元帥府を設置

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Calendar
« 2007年1月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Search
Photos
Tag Cloud
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top