Home > 1872年(明治5年) > 「東京日日新聞」創刊

「東京日日新聞」創刊

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

東京日日新聞
東京日日新聞」 創刊号 (5年2月21日号)

1872年(明治5年)2月21日、東京日日新聞が創刊されました。

「東京日日新聞社」社屋
東京日日新聞社」社屋

東京日日新聞は条野伝平・西田伝助・落合芳幾によって創刊された新聞であり、1874年(明治7年)に福地源一郎(桜痴)が主筆として入社、のちに社長に就任して国会開設漸進を主張し、政府の御用新聞と目されました。

1882年(明治15年)、伊藤博文井上馨らの意向を受け発足した立憲帝政党の政党機関誌となり、この頃が最盛期で発行部数は約7000部ありましたが、自由民権運動が衰退すると社勢も衰え、1887年には福地の手を離れます。

1891年(明治24年)に伊東巳代治の所有に移り、朝比奈知泉が主筆となりましたが、1904年(明治37年)に加藤高明に売却されます。しかし経営は苦しく、1908年加藤は実質的に手を引き、1911年題字は「東京日日新聞」のままということで、大坂毎日新聞社に売却されました。

1943年(昭和18年)1月1日、「東京日日新聞」と「大阪毎日新聞」は題字を統一して「毎日新聞」となり、「東京日日新聞」はその紙名を消すことになります。

拍手する

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー


Comments:0

Comment Form

Home > 1872年(明治5年) > 「東京日日新聞」創刊

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Calendar
« 2007年2月 »
        1 2 3*
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
Search
Photos
Tag Cloud
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top