Home > 1873年(明治6年) > 岩倉使節団、ビスマルクと会見

岩倉使節団、ビスマルクと会見

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

岩倉使節団
(写真左から木戸孝允、山口尚芳、岩倉具視伊藤博文大久保利通

岩倉具視を始め、大久保利通伊藤博文木戸孝允、山口尚芳などの使節団一行が、欧米を巡察してベルリンに到着したのが、1873年(明治6年)3月9日、翌々11日にはウイルヘルム皇帝に謁見、鉄血宰相ビスマルクの招待を受け、大いに饗応に預かったのでした。

席上ビスマルクは、卓を叩かんばかりにして、

宰相ビスマルク東洋における貴国日本も、欧州における我国ドイツも、共に領土狭小な一小国に過ぎないのであるが、しかも他国の侮りを受けず、日に月に興隆の歩を進めつつある。宜しく国民の愛国心を高揚して軍備を進め、正義に訴えて堂々と猛進すべきである。即ち我国こそは何の野心も無く、貴国と相提携するに決して吝かではない。

と熱誠あふる論調で諄々と説立て、使節一行を大いに感激させたと云いいます。

この日を以て、日独親善の第一声となったのでした。

拍手する

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー


Comments:0

Comment Form

Home > 1873年(明治6年) > 岩倉使節団、ビスマルクと会見

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Calendar
« 2008年3月 »
            1
2 3 4 5* 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21* 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Search
Photos
Tag Cloud
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top