Home > 1910年(明治43年) > 日本最初の飛行成功記録

日本最初の飛行成功記録

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

徳川機
徳川大尉のアンリー・ファルマン機

12月14日の話題で、日本最初の飛行記録を述べましたが、この時はほんの小手調べで、飛行記録とまでは行きませんでした。

徳川大尉(後の陸軍中将男爵)と日野大尉は、身命を投出しても日本の航空開拓のため努力すべきだと、尊い任務を感じて引続き試験滑走を行いつつ、いよいよ12月19日には、徳川大尉がアンリー・ファルマン機に依り、高度70メートルで3,000メートルを飛行、日野大尉がグラデー機に依り、高度45メートルで1,000メートルを飛翔して、本邦征空史上に栄ある第一頁を印したのでした。

拍手する

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー


Comments:0

Comment Form

Home > 1910年(明治43年) > 日本最初の飛行成功記録

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Calendar
« 2008年12月 »
  1 2 3* 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Search
Photos
Tag Cloud
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top