Home > Archives > 2009年2月 Archive

2009年2月 Archive

兵部省を廃し、陸海軍省の二省を置く

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

山県有朋
陸軍中将時代の山県有朋(左)と福原和勝大佐 *1872年(明治6年)頃

明治維新後の軍務はすべて兵部省で取り扱っていました。

この頃はまだ、兵事は士族の専職であるとされていましたが、山県有朋は上書して、将来多大の兵力を養うには、どうしても一般徴兵の法に依らなくてはならないとその旨を述べたことに基き、1872年(明治5年)2月28日、兵部省を廃して陸海軍両省を置きます。

続きを読む

副島種臣全権大使、清国へ派遣

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

副島種臣
副島種臣

1873年(明治6年)2月27日、外務卿副島種臣を特命全権大使として、大丞柳原前光、小丞平井希昌、鄭永寧等を副使として清国に派遣することを決めました。

1871年(明治4年)11月の琉球の民66名が台湾に漂流し、その中54名は生蕃の為に殺戮されたことを機に、国内では台湾征伐の声が高まり始め、と同時に明治初年以来、朝鮮の日本に対する態度が、頗る礼を欠いているものとして、先づ清国と朝鮮及び台湾との関係を確かめておく必要があるとしたのでした。

続きを読む

イギリス・フランス両国の駐屯兵撤退を要求す

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

英仏両国横浜の衛兵撤す
長崎抜天画「英仏両国横浜の衛兵撤す」

1875年(明治8年)2月25日、横浜からイギリス・フランス両国の駐屯兵撤退が申し伝えられました。

続きを読む

英国皇族コンノート殿下来朝

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

コンノート殿下来朝
池田牛歩画「コンノート殿下御来朝」

1906年(明治39年)2月19日、コンノート公アーサー王子とガーター勲章使節団の一行を乗せたセイヴォリー館長率いる英国海軍の軍艦ダイアデム号が、夜明けとともに横浜港に入港します。

来日の目的は、英国の最高勲章であるガーター勲章明治天皇に授与することにありました。

続きを読む

選挙大干渉

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

senkyokansyou.jpg
坂本牙城画「選挙干渉」

1892年(明治25年)2月15日、松方正義内閣の下に衆議院議員の臨時総選挙(第2回総選挙)が行われました。

時の内相品川弥二郎 は同次官白根専一と共に大選挙干渉を行います。

続きを読む

日露戦争と絵葉書

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

ehagaki.jpg
名古屋市博物館第33回収蔵品展
「日本の絵葉書 1900-1945」~絵はがきは思い出にみちている~
期間  平成21年1月8日(木)~3月1日(日)

本日は、名古屋市博物館で開催されています、「日本の絵葉書 1900-1945」を観て参りました。

絵葉書は、1900年(明治33年)10月に逓信省令によって発行許可が出されたことに始まります。そして、1904年(明治37年)~1908年(明治38年)の日露戦争中に、慰問のためや、戦地での勝利のたびに発行された「戦役紀念絵葉書」によって、絵葉書ブームは頂点に達します。

続きを読む

日本外交文書デジタルアーカイブ

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

日本外交文書デジタルアーカイブ
日本外交文書デジタルアーカイブ

外務省のホームページで、明治期の外交文書の公開が行われています。

1867年(慶応3年)から1912年(明治45年)までの86冊(約8万ページ)分の画像データが公開されており、不平等条約改正の記録や日清戦争日露戦争に関する外交記録などを閲覧することが出来ます。

これだけ膨大な資料を無料で、しかも自宅に居ながら閲覧できるのですから、便利な世の中になりました。

秋山真之の葬儀

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2009年2月 7日 23:19
  • 秋山真之

秋山真之の葬儀
青山斎場に於ける秋山真之の葬儀

1918年(大正7年)2月7日、青山斎場に於て、秋山真之の葬儀が営まれました。

続きを読む

「スゴブロ2009」ベスト20に選ばれました

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2009年2月 6日 23:00
  • 雑記

スゴブロ2009

『「明治」という国家』が、「スゴブロ2009」ベスト20 の第9位に選ばれました。

先日、名古屋でめったにお目にかかれないという黄金タクシーを見ましたので、きっと何か良いことがあると期待していましたが、この事だったみたいです。

岡部さん、どうもありがとうございます。

秋山真之、逝く

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2009年2月 4日 22:28
  • 秋山真之

秋山真之のお墓
青山霊園の秋山真之のお墓  *注) 現在のお墓は鎌倉霊園にあります。

不生不滅明けて鴉の三羽かな

1918年(大正7年)2月4日、秋山真之が死の直前に詠んだ辞世の句です。

続きを読む

Index of all entries

Home > Archives > 2009年2月 Archive

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Calendar
« 2009年2月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Search
Photos
Tag Cloud
Recent Comments
  • くじら: 貴重な資料をゲットさ read more
  • mijeoung Park: とても貴重なしりょう read more
  • 匿名: ダンディ坂野だな read more
  • 黙魚: たのしく読ませていた read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • 紀州: ひさしぶりにおじゃま read more
  • 和田壽弘: 日本最初の博士の一人 read more
  • 匿名: 最後の行、”戦士”で read more
  • Yuki: タケオさんの写真が素 read more
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top