Home > 1887年(明治20年) > 伊藤博文邸の仮装舞踏会

伊藤博文邸の仮装舞踏会

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

仮装舞踏会
坂本牙城画「仮装舞踏会」

欧化心酔の最高潮ともいうべき1887年(明治20年)4月20日、時の首相伊藤博文の邸内では、内外貴紳多数が招待されて、華々しい仮装舞踏会が催されました。

春の夜は正に絢爛、参集する400数名の中でも、渋沢栄一の山伏姿、榎本武揚の麻上下、大山巌の丁髷武士、山県有朋鎮台兵、伊藤博文のイタリア貴族、松方正義の烏帽子直垂などとう具合で、各自の趣向に賑わったのでした。

しかし、市民中の有志は、この欧化心酔を批難してこれを反撃、一時は問題の声を高くしました。

拍手する

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー


Comments:0

Comment Form

Home > 1887年(明治20年) > 伊藤博文邸の仮装舞踏会

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Calendar
« 2009年4月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Search
Photos
Tag Cloud
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top