Home > Archives > 2009年5月 Archive

2009年5月 Archive

相撲の常設館(国技館)が完成

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

国技館
相撲の常設館(国技館)

日露戦争後、梅ケ谷・常陸山両横綱の対戦が人気をよび、ナショナリズム高揚の気運にものって相撲興行は好況を呈しました。

その機にあわせ大日本相撲協会は、天候に左右されていた興行を安定させるため、東京両国の回向院境内に常設館を建設します。

続きを読む

東郷平八郎、薨去

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

東郷平八郎
晩年の東郷平八郎(昭和8年11月頃撮影) *東郷元帥の最後の写真の一つ

1934年(昭和9年)5月30日午前7時、元帥・海軍大将・正二位・大勲位・功一級・侯爵東郷平八郎が逝去しました。

東郷元帥は、1933年(昭和8年)の87歳になった春頃から病床につくことが多く、同年暮には喉頭癌と診断され、当時としては最高の治療が続けられたが、老体に加えて膀胱結石、気管支炎、坐骨神経痛などの余病の併発で衰弱が進んでいました。

そして、奇しくも1934年(昭和9年)5月27日の「海軍記念日」の日、海軍省は「元帥重態」を公表します。

東郷元帥には昨年夏頃より発病、秋季に至り時々咽喉部に異物感及び軽痛あり、その後一進一退の状況にて喉頭癌の診断の下に放射線療法その他の治療を施しつつあるも、老体に加うるにその間、時々宿飫痾たる膀胱結石、坐骨神経痛を起し、又気管支炎等を併発せるを以て衰弱加わり、昨今心痛すべき容体にあり(5月27日午後6時発表)

続きを読む

麒麟(キリン)ビール発売

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
 

麒麟ビールのラベル
麒麟ビールのラベル(上が発売当時のラベル、下が翌年のラベル)

1888年(明治21年)5月29日、麒麟(キリン)ビールが発売されました。

発売当時の価格は、以下となります。

1ガロン入60銭
ビン大ビン4ダース入8円50銭
 小ビン8ダース入10円50銭

続きを読む

日本海海戦と号外

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

島原時報号外(明治38年5月27日)
島原時報号外(明治38年5月27日)

1905年(明治38年)5月27日の日本海海戦を告げる当時の号外です。
*太陽コレクション かわら版新聞 江戸・明治三百事件(IV) 付録より

島原時報号外 五月廿七日
◎露艦隊朝鮮海ニ向フ
上海発電ニ曰ク露国軍艦二隻廿七日上海沖ニ来リ直ニ朝鮮海に向ヘリ
◎壱岐沖ノ激戦
(廿七日午后八時着電)
只今壱岐沖ニ於テ彼我両艦激戦中ナリ

 長崎県南高来郡湊町四三七番戸
発行所 島原時報社
発行人 若松百大   編纂人 長石安治郎
印刷人 川島全治

*壱岐沖の激戦と記されていますが、後に対馬沖と正式に発表されます。

その他の号外として、

続きを読む

乃木将軍の出陣

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

乃木希典
乃木希典

乃木希典将軍が、日露戦争の出征に、いよいよ出発というその前日、東京の自邸で送別の宴を催したのが、1904年(明治37年)5月26日の事でした。

この日の将軍の日記に、

本日、皇太子殿下より拝領の清酒は、午後司令部にて分配。自宅にて鮨を作り、親族を招く。中尾氏勝武士(鰹節)一袋持参、葬式のこと遺言。夜11時廊を拝す

という簡潔な文面のうちにも、将軍の決意が記されています。

続きを読む

大逆事件の大検挙始まる

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

宮下太吉
宮下太吉

1910年(明治43年)5月25日、長野県の機械工で社会主義者の宮下太吉ら4人が、爆発物取締罰則違反の容疑で松本署に逮捕されます。

明治天皇暗殺計画が明らかになったとして、捜査は警察から検察当局に移り、大逆罪に問われた戦前の四つの事件(虎ノ門、朴烈、桜田門事件)の中で、最初で最大の事件のきっかけになりました。

続きを読む

男女の混浴を禁止す

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1900年(明治33年)5月24日、12歳以上の男女の混浴を禁止する布達が出されました。

客ノ来集ヲ目的トスル浴場ニ於テ十二歳以上ノ男女混浴セシメサル件

客ノ来集ヲ目的トスル浴場ニ於テハ十二歳以上ノ男女ヲシテ混浴セシムルコトヲ得ス
前項ニ違背シタル営業者ハ二十五円以下ノ罰金ニ処ス
本令ハ明治三十三年七月一日ヨリ之ヲ施行ス 但シ庁府県長官(東京府ニ於テハ警視総監)ハ営業者ノ出願ニ対シ本令施行ノ日ヨリ起算シ一年以内ノ範囲ニ於テ浴場ノ設備ヲナスニ必要ナル期間本令ノ適用ヲ猶予スルコトヲ得

明治三十三年五月 内務省令第二十五号

当時の銭湯は、浴槽に一枚の板仕切りをする程度で、洗い場が見通せたことから、トラブルが続出していました。たまりかねた内務省は、銭湯経営者にこれをかたく守らせることとし、違反した経営者には25円以下の罰金を課します。また浴槽の区切りが十分にされていないところには、願い出れば1年間猶予されました。銭湯の経営者も男湯と女湯の出入り口を別にし、頑丈な木戸で見えないようにしたのでした。

続きを読む

日本で初めて軽気球飛ぶ

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

日本で初めて軽気球を飛揚した記録は、1877年(明治10年)5月23日で、折からの西南戦争に軍用に供するため先づ試験飛場として、東京築地の海軍省練兵所で揚げられています。

軽気球の研究家馬場新八が試乗し、約360mの高度に達しました。

更に第2回目には気球のみ飛ばして1,660mばかり飛揚し、最初の気球試験に大成功を収めています。この気球の大きさは長さ16.4m、幅9mでした。

続きを読む

日本写真の開祖、上野彦馬没す

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

上野彦馬
上野写真館撮影の上野一家の写真(前列右が上野彦馬、左は弟の幸馬)

1904年(明治37年)5月22日、日本写真の開祖と言われた、上野彦馬が長崎の自宅で亡くなりました。享年67歳でした。

上野彦馬は、長崎の人で、砲術測量術で名のある上野俊之丞の四男として誕生します。1857年(安政4年)、オランダの医官ポンペの来日によって、長崎海軍伝習所に医学伝習所が新たに設けられ、医学・物理・化学をはじめ西洋諸科学の伝習が行われましたが、彦馬もそこに入り修学していましたが、或る時写真術に関する蘭書を読んで興味を持ちます。

続きを読む

日本初の小学校開校

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

柳池小学校
開校時の柳池小学校

1869年(明治2年)5月21日、京都で日本最初の小学校の開校記念式が行われました。

京都府は1868年(明治元年)に小学校開設の勧奨を布達します。明治2年中に京都市内に64校の小学校が一斉に開校されることになります。

続きを読む

海軍軍令部条例公布

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

中牟田倉之助
中牟田倉之助

1893年(明治26年)5月20日、海軍軍令部条例公布により海軍軍令部が東京の赤坂に発足しました。

それまでの海軍の軍令事項は1884年(明治17年)の海軍省軍事部以来、順次参謀本部海軍部・海軍参謀本部・海軍参謀部の機構で処理されていました。海軍軍令部は、陸軍の参謀本部に当るもので、海軍の国防用兵に関する事を掌ります。長官を軍令部長といい親補職で、天皇に直隷し、帷幄の機務に参し、軍令部の部務を統理し、戦時には大本営海軍幕僚長となります。

初代軍令部長は、中牟田倉之助となります。

続きを読む

五稜郭落城、榎本武揚降伏す

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

明治初年の五稜郭
明治初年の五稜郭

明治2年5月18日、榎本武揚を総大将に、明治新政府に反抗し箱館の五稜郭に籠城を続けていた旧幕府軍が降伏し、五稜郭を引渡します。

1868年(明治元年)8月19日、旧幕府海軍総裁榎本武揚は、旧幕府の軍艦の明治新政府側への引渡しを拒否し、フランス人5人を含む2千人余りで、旧幕府の開陽、回天ほか6隻の軍艦を率いて品川沖を脱走しました。

続きを読む

府県制の公布

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1890年(明治23年)5月17日、地方自治制度を定めた法律である「府県制」が公布されました。

府県会規則を基礎に、内閣・元老院・枢密院の議を経て難航の末に公布され府県の法人性、府県会議員の間接選挙、被選挙権の拡大、執行機関としての参事会の設置、起債権の獲得などの規定に特徴があります。

しかし不完全であった為、1899年(明治32年)3月16日に全部改正され、その後も数回改正されることになります。

続きを読む

福沢諭吉、戦火でも講義

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

福沢諭吉
福沢諭吉

1868年(慶應4年)5月15日、折から啾々たる五月雨をついて、幕府の残党彰義隊が、官軍に抗して上野に砲火を交え、江戸の全町を震駭させる激戦となりましたが、彰義隊討伐の砲火は、いよいよ江戸の天地を動かし、市民の総ては全く生きた心地がありませんでした。

下谷方面の町民はもちろん、本郷、根津、日本橋方面の人々まで、我先にと家財道具を背負って、安全な町外れに避難するという状態でありました。

ところでこの日は、三田の新銭座の慶応義塾で、福沢諭吉のウェーランド著『経済書』の講義が開かれていました。

続きを読む

大久保利通、暗殺!(紀尾井坂の変)

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

大久保利通
大久保利通

1878年(明治11年)5月14日、参議兼内務卿・大久保利通が参内の途中、紀尾井坂下で石川県士族島田一良ら6名に襲われ殺害されます。(紀尾井坂の変)

大久保利通は鹿児島藩士次右衛門の子として、1830年(天保元年)鹿児島に生れます。通称一蔵、または甲東と号し、西郷吉之助(西郷隆盛)とは竹馬の友であり、共に維新の大業に参画し、後に西郷、木戸孝允と共に明治維新の三傑と称せられました。

続きを読む

群馬事件起こる

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1884年(明治17年)5月13日、急進派自由党員が、群馬県甘楽周辺の負債農民を糾合し、政府転覆を企図した事件、群馬事件が起ります。

初めは高崎線開通式に参列する政府要人を暗殺する計画でしたが、開通式の延期で中止された為に、自由党の湯浅理兵、日比遜、井上桃之助らは、妙義山山麓の陣馬ヶ原にデフレ政策下で困窮した3,000人の農民を終結し警察、高利貸などの襲撃を説きます。

「昔し思えばアメリカの独立したるも蓆旗、ここらで血の雨降らせねば自由の土台が固まらぬ」
町村人民ことごとく竹槍を提げ、蓆旗を深山おろしに翻し、整然列をなして行進したという
『東陲民権史』より

続きを読む

小林、向後両烈士の殉難

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1905年(明治38年)3月12日、日露戦争奉天会戦直後、秋山好古支隊長の命を受けた小林環大尉は、部下の向後三四郎伍長を率いて、開原から昌図、更に八面城方面へと馬車を進めました。これは最も危険かつ重大な敵情密偵の任務でした。

殊に昌図から奥地へ進めば、どうしてもロシア兵の陣地へ乗込む事となるので、軍服を脱ぎ捨て、汚れた木綿の綿入に着替え、顔や手足に泥をなすりつけ、ガタガタの荷車を馬に曳かせつ、土地の人さえ怪しまぬ程の土民に成り済まして、奥地へと奥地へと進んで行ったのでした。

ところが吉林の東北で、ミシチェンコ騎兵団から一応の取調を受けた際に、あまりにテキパキとした満州語の自供が却って怪しいと睨まれてしまい、ハルピンの俘虜収容所に捕われてしまいます。そのまま二人の消息は全く不明のままとなってしまいました。

続きを読む

日本初の電気自動車お目見え

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

自動者
貿易商トーマス・グラバーが使用していた自動車(明治30年代)

自動車の出現は世界の交通文化に一大転機を劃しました。その自動車もいつの頃日本に登場したのかは、判然とした記録が残っていません。

二三の文献に依りますと、1900年(明治33年)5月10日、皇太子(後の大正天皇)が、九条道孝公爵第四女節子姫を迎えられ、目出度く御成婚の式典を挙げられ、その奉祝のため、在留サンフランシスコ日本人会より、陸奥広吉領事の手を経て、一台の電気自動車が献上されたという記録があります。

続きを読む

あいすくりん、始めました(アイスクリームの日)

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1869年(明治2年)5月9日、町田房蔵が横浜馬車道通りに「氷水屋」を開業、国内で初めてのアイスクリーム、「あいすくりん」を売り出しました。

一人前の価格は二分、今のお金にして約8,000円というとても高価なものでした。ですので、まれに外国人が氷、アイスクリームを食べに立ち寄ったぐらいでしたが、翌年11月に伊勢山皇大神宮の大祭に再開業したところ繁盛したそうです。

というわけで、日本のお初ということもあり、1965年(昭和40年)に日本アイスクリーム協会によって、5月9日は「アイスクリームの日」と制定されています。

続きを読む

下関条約(日清講和条約)批准書を交換

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

伊東巳代治全権大使の一行
伊東巳代治全権大使の一行
 *写真中央で椅子に腰を掛けているの伊東巳代治

馬関(下関)春帆楼の於ける日清講和条約は、1895年(明治28年)4月17日を以て調印し、20日明治天皇の批准を得、翌日平和克復の大詔煥発し、超えて5月8日、両国の条約批准書は清国芝罘(チーフー)に於て交換されました。

批准とは、全権委員が署名調印した条約を、締結国の元首その他国内法上定められた者が確認をする手続きであり、批准により当該条約に拘束されることへの同意を最終的に示すことを意味します。

依って日本は先に調印された講和条約に関して、三国(フランス、ドイツ、ロシア)干渉に依り条約破棄されることを恐れ、先づは既得権を確保することが先決とし、この批准書の交換を最優先課題とします。

続きを読む

日本最初の博士号

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

穂積陳重と矢田部良吉
博士号に選ばれた法学者・穂積陳重(右)と植物学者・矢田部良吉(左)
*写真は1887年(明治20年)4月に首相官邸で催された仮装舞踏会の時の写真

1888年(明治21年)5月7日、前年5月に制定された学位令の規定に依り、最初の「博士号」が授与されました。

学位は、初めは1879年(明治12年)に東京大学の学部卒業者を対象に「学位授与ノ規則」が制定され、学士称号を学位とみなしました。そして、1887年(明治20年)に博士学位制度が導入されます。

日本最初の博士号に選ばれたのは次の25名になります。

続きを読む

正岡子規、「病牀六尺」連載開始

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

正岡子規
正岡子規

1902年(明治35年)5月5日、正岡子規は新聞「日本」紙上に、『病牀六尺』の連載を始めます。
そこには子規のユーモアと生の執着を見ることができます。

病牀六尺これが我世界である。しかも此六尺の病牀が余には廣過ぎるのである。僅かに手を延ばして畳に觸れる事はあるが、蒲団の外へまで足を延ばして體をくつろぐ事も出来ない。甚しい時は極端の苦痛に苦しめられて五分も一寸も體の動けない事がある。苦痛、煩悶、號泣、麻痺剤、僅かに一條の活路を死路の内に求めて少しの安楽を貪る果敢なさ、其れでも生きて居ればいひたい事はいひたいもので、毎日見るものは新聞雑誌に限って居れど、其れさへ讀めないで苦しんで居る時も多いが、讀めば腹の立つ事、癪にさはる事、たまには何となく嬉しくて為に病苦を忘るる様な事が無いでもない。年が年中、しかも六年の間世間も知らず寝て居た病人の感じは先づこんなものですと前置きして
「病牀六尺」一(五月五日)より

続きを読む

株式取引所条例を制定

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

東京株式取引所
東京株式取引所

1878年(明治11年)5月4日、株式取引所条例が制定され、東京・大阪・横浜の三地に取引所が設立されました。

1875年(明治8年)頃から公債及び株式の発行が増加し、株式取引所設立の必要が起こり始めます。既に1874年(明治7年)に最初の株式取引条例が制定されてはいましたが、これは実情に適さなかった為、新しい株式取引所条例が制定されたのでした。

続きを読む

大井川、川越人足達の大リストラ

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

金谷 大井川遠岸
歌川広重「金谷 大井川遠岸」(東海道五十三次)

時代劇テレビなどでお馴染みの川越人足の手引きによって渡河した大井川も、1871年(明治4年)5月1日、初めて渡船に代わります。

「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」

と謳われた大井川は、遠江・駿河両国の境を流れる川で、川幅が広く急流のため架橋は困難であった為、江戸時代は歩行(徒)越によって渡河していました。

初め旅行者は勝手に渡河していましたが、大井川の川越はとても難しく危険が伴うため一定の渡場が決められ、川越人足の手引きによって渡河する制度が徳川幕府によって成立したのでした。

続きを読む

Index of all entries

Home > Archives > 2009年5月 Archive

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Calendar
« 2009年5月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Search
Photos
Tag Cloud
Recent Comments
  • くじら: 貴重な資料をゲットさ read more
  • mijeoung Park: とても貴重なしりょう read more
  • 匿名: ダンディ坂野だな read more
  • 黙魚: たのしく読ませていた read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • 紀州: ひさしぶりにおじゃま read more
  • 和田壽弘: 日本最初の博士の一人 read more
  • 匿名: 最後の行、”戦士”で read more
  • Yuki: タケオさんの写真が素 read more
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top