Home > 1869年(明治2年) > あいすくりん、始めました(アイスクリームの日)

あいすくりん、始めました(アイスクリームの日)

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1869年(明治2年)5月9日、町田房蔵が横浜馬車道通りに「氷水屋」を開業、国内で初めてのアイスクリーム、「あいすくりん」を売り出しました。

一人前の価格は二分、今のお金にして約8,000円というとても高価なものでした。ですので、まれに外国人が氷、アイスクリームを食べに立ち寄ったぐらいでしたが、翌年11月に伊勢山皇大神宮の大祭に再開業したところ繁盛したそうです。

というわけで、日本のお初ということもあり、1965年(昭和40年)に日本アイスクリーム協会によって、5月9日は「アイスクリームの日」と制定されています。

国内アイスクリーム販売の歴史


  • 1869年(明治2年)5月9日、町田房蔵が「あいすくりん」を販売。(定価二分)

  • 1880年(明治13年)7月、東両国元町の三橋堂、西洋アイスクリームを販売。(定価50銭)

  • 1888年(明治21年)5月、米津風月堂、アイスクリーム、アイスキャンディを製造販売(1コート50銭、1タラース10銭)

  • 1890年(明治23年)6月、京橋区日吉町新橋際の和洋菓子店壺屋、軽便立食料理、アイスクリームで開業

因みに、日本人で初めてアイスクリームを食べたのは、1860年(万延元年)に日米修好通商条約批准のため渡米した使節団一行だそうです。

拍手する

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー


Comments:0

Comment Form

Home > 1869年(明治2年) > あいすくりん、始めました(アイスクリームの日)

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Calendar
« 2009年5月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Search
Photos
Tag Cloud
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top