Home > 1897年(明治30年) > 京都帝国大学の創立

京都帝国大学の創立

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

京都帝国大学
京都帝国大学(京都市上京区)

明治国家が必要とする高等教育と学問研究が求められ、1897年(明治30年)6月18日、東京帝国大学に続く二番目の帝国大学として、京都帝国大学が設置されました。

初代総長は木下広次となります。

同年理工科大学開設、1899年(明治32年)には法科大学と医科大学が、1906年(明治39年)には分科大学が開設されます。

1914年(大正3年)に理工科大学が理科大学と工科大学に分離して五分科大学になり、1919年(大正8年)経済学部を新設、1923年(大正12年)には農学部を増設します。

1947年(昭和22年)、国立総合大学令により京都大学と改称、1949年(昭和24年)に同大学付属医学専門部・第三高等学校を統合して新制大学に移行します。

拍手する

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー


Comments:0

Comment Form

Home > 1897年(明治30年) > 京都帝国大学の創立

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Calendar
« 2009年6月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Search
Photos
Tag Cloud
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top