Home > 1867年(慶応3年) > 薩土盟約が結ばれる

薩土盟約が結ばれる

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

薩摩、土州両藩の勤王倒幕派が、互いに固い握手を交わしたのが1867年(慶應3年)6月22日の事でした。

その場所は京都の小松帯刀邸、薩州側から小松帯刀、西郷吉之助(西郷隆盛)、大久保一蔵(大久保利通)、吉井幸輔。土州側から毛利恭介、後藤象二郎坂本龍馬、中岡慎太郎の各4名づつが会合し、

「国に二帝なし、家に二主なし、王政復古は論なし、宜しく宇内の形勢を察し、参酌協正すべし」

という盟約の大綱四条と約定書を取交し、皇国復興の大目的の為には成敗利純を顧みず斃れて後已むの決心でやろうと誓います。

それから間もなく、7月3日には、後藤象二郎が京を出発帰国の途に就いた。帰国して藩論を一定し、山内容堂の名に依り、幕府の政権奉還を建白させようという実際運動を開始、西郷吉之助は、その以前に既に長州藩の志士と誓約した薩長同盟の面目を立てるため、村田新八を長州に使者として派遣し、薩土盟約書の写しを送り、その意見を求めたのでした。

約定の大綱

一、国体を協生し、萬正萬国に亘りて恥じざる、是れ第一義

一、王政復古は論なし、宜しく宇内の形勢を察し、参酌協正すべし

一、国に二帝なく、家に二主なし、政刑ただ一君に帰すべし

一、将軍職に居て、政柄を執る、是れ天地間あるべからざるの理なり、宜しく候列に帰し、翼載せを主とすべし

右方今の急務にして、天地間常に之れある大条理なり、心力を協一にして、斃れて後已まん、何んぞ成敗利純を顧みるに暇あらむや、

皇慶應丁卯六月

約定書

一、方今皇国の務め、国体制度を糺正し萬国に臨んで恥じざる、是れ第一義とす、其要、王政復古、宇内の形勢を参酌して、下後世に至りて、猶其の遺憾なきの大条理を以て処せん、国に二王なし、家に二主なし、政刑一君に帰す、是れ大条理なり、我が皇家綿々一系、萬古不易、然るに古郡県の政変じて、今封建の体となり、大政遂に幕府に帰す、上に皇帝あるを知らず、是を地球上に考うるに、其国体制度この如きものあらんや、然らば即ち制度一新、政権朝に帰し、諸侯会議、人民共和、然るに後庶幾くは以て萬国に臨んで恥じざらん、是を以て初めて我が皇国の国体、特立するものと云うべし、若し二三の事件を執り、蝶々曲直を抗論し、朝幕諸侯倶に相弁難し、枝葉に馳せ、小条理に止まり、却って皇国の大基本を失す、豈に本志ならんや、以後執心公平、所見萬国に存すべし、此の大条理を以て、此の大基本を立つ、今日堂々たる諸侯の責めのみ、成否顧みる所にあらず、斃れて後已まん、今般更始一新、天上萬民のために、寛仁明恕の政を為さんと欲し、其の法則を定むる事左の如し

一、天下の大政を議定する全権は、朝廷にあり、我が皇国の制度法則、一切の萬機、京師の議事堂より出づるを要す

一、議事院上下を分ち、議事官は上公卿より、下陪臣庶民に至るまで、正義純粋のものを選挙し、尚且つ諸侯も、自分其の職掌に因りて、上院の任に充つ

一、将軍職を以て天下の萬機を掌握するの理なし、自今宜しく其の職を辞して諸侯の列に帰順し、政権を朝廷に帰すべきは、勿論なり

一、各港外国の条約、兵庫港に於いて、新に朝廷の大臣緒太夫と衆合し、道理明白に、新約定を立て、誠実の商法を行うべし

一、朝廷の制度法則は、往昔より律例ありといえども、当今の時勢に参し、或は当らざるものあり、宜しく幣風を一新改革して、地球上に愧ざるの国を建てん

一、此の皇国興復の議事に関係する士太夫は、私意を去り、公平に基き、術策を設けず、正実を貴び、既往の是非曲直を問わず、人心一和を主として、此の議論を定むべし

右約定せる盟約は、方今の急務、天下の大事、之れに如くものなし、故に一旦盟約決議の上は、何ぞ其の事の成敗利純を顧みんや唯一心協力、永く貫徹せん事を要す

六月
拍手する

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー


Comments:0

Comment Form

Home > 1867年(慶応3年) > 薩土盟約が結ばれる

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Calendar
« 2009年6月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Search
Photos
Tag Cloud
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top