Home > 1872年(明治5年) > 横浜に初めて基督教会設立

横浜に初めて基督教会設立

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

横浜海岸教会
横浜海岸教会

明治に入って耶蘇教の禁も寛大となり、初めて横浜の居留地に基督教会の設立を見たのが、1872年(明治5年)3月11日の事でした。

アメリカ渡来の宣教師ブラウンの門下生、押川方義、井深梶之助、植村正久等11名の会員の依って、ささやかながら教会を建て、そこで日本語に訳された讃美歌集も発行されました。

もっとも新約聖書馬太(マタイ)伝はその前年の明治4年、馬可(マカ)伝の完訳が明治5年に発行されたと云います。

拍手する

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー


Comments:0

Comment Form

Home > 1872年(明治5年) > 横浜に初めて基督教会設立

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Calendar
« 2010年3月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Search
Photos
Tag Cloud
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top