Home > 秋山真之 Archive

秋山真之 Archive

秋山真之と広瀬武夫、海外留学を命ぜられる

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

秋山真之
米国留学中の秋山真之(大尉)

1897年(明治30年)6月26日、明治海軍は日清戦争のため中断されていた留学制度を再開し、選抜した5人の海軍大尉を留学生として欧米諸国に派遣します。

この時選ばれたのが、イギリスに財部彪大尉、フランスに村上格一大尉、ドイツに林三子雄大尉、ロシアに広瀬武夫大尉、アメリカには秋山真之大尉が選ばれました。

どれもこれも帝国海軍が誇る選り抜きのエリート達でした。

財部は海軍兵学校を首席で卒業(15期)、村上は次席で卒業(11期)、林は第三位で卒業(12期)、そして秋山真之1890年(明治23年)に首席で卒業(17期)しています。

ただこの中で異色だったのが広瀬武夫でした。

続きを読む

秋山真之の葬儀

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2009年2月 7日 23:19
  • 秋山真之

秋山真之の葬儀
青山斎場に於ける秋山真之の葬儀

1918年(大正7年)2月7日、青山斎場に於て、秋山真之の葬儀が営まれました。

続きを読む

秋山真之、逝く

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2009年2月 4日 22:28
  • 秋山真之

秋山真之のお墓
青山霊園の秋山真之のお墓  *注) 現在のお墓は鎌倉霊園にあります。

不生不滅明けて鴉の三羽かな

1918年(大正7年)2月4日、秋山真之が死の直前に詠んだ辞世の句です。

続きを読む

秋山真之は小説『坂の上の雲』を予言していた!?

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2009年1月16日 00:46
  • 秋山真之

saneyuki_syo.jpg

写真の書は、秋山真之が1918年(大正7年)に亡くなる直前に書かれた本人の直筆の書となります。

内容は、

 「一息を入れて見お路(ろ)す上り坂」

と、書かれているそうです。

続きを読む

秋山真之と正岡子規の友情

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2008年4月13日 22:25
  • 秋山真之

4月4日(金)に、四国地方のみで放送されました、

NHK四国スペシャル 「贈られた言葉」 - 正岡子規秋山真之 交流の記録 -

秋山真之から正岡子規に宛てた現存する7通の書簡を軸に、二人の友情を綴り、さらには、『坂の上の雲』の著書司馬遼太郎も目にすることができなかった新資料が紹介されるなど、とても見ごたえのある作品でした。

続きを読む

生誕140周年「秋山真之と広瀬武夫」

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

生誕140周年「秋山真之と広瀬武夫」 ~天の道、剣の道~
生誕140周年「秋山真之と広瀬武夫」 ~天の道、剣の道~

1868年(慶應4年)3月20日、秋山真之が誕生しました。
そして、2008年の本日20日で誕生からちょうど140年を迎えました。

続きを読む

上杉謙信の「車懸かりの戦法」と、秋山真之の「七段構えの戦法」

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2007年12月 5日 22:43
  • 秋山真之

今週12月9日のNHK大河ドラマ「風林火山」は、いよいよクライマックスの「死闘川中島」です。

川中島に深い霧が出ると聞いた甲軍の軍師山本勘助は全軍を二手に分け、12000の別働隊が、上杉謙信(越軍)の立てこもる妻女山に奇襲をかけ、信玄率いる8000の本隊は八幡原の麓に待ち構え、追い落とされた敵を別働隊とで挟み討ちにするという「啄木鳥(きつつき)の戦法」を打ち立てる。

続きを読む

慶應野球部と「褌論」

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

セントルイス野球団

1907年(明治40年)10月31日、初めてハワイのセントルイス野球団が来日し、早稲田、慶應野球部とそれぞれ対戦することになりました。

続きを読む

「日本海海戦の父」、黄海海戦

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1904年(明治37年)8月10日、旅順を脱出してウラジオストクの艦隊と合同しようとするロシア太平洋艦隊に対し、東郷平八郎大将の日本連合艦隊主力がこれを阻止します。(黄海海戦

坂の上の雲〈4〉のちに、
黄海海戦
とよばれる、日本側にとってもロシア側にとってもこの惨憺たるこの海戦は、旅順艦隊司令官ウィトゲフトの出港への大決断からおこった。
かれは八月八日に、
――これは皇帝の意思である。
という、極東総督アレクセフからの電報をうけとった。
すみやかに出航せよ、ウラジオストックへゆけ、という命令であった。ウィトゲフトはついに決心し、九日はその準備についやした。

坂の上の雲』(黄塵)より

続きを読む

秋山真之と加藤友三郎の確執

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

秋山真之は、「日本海軍の三祖」と云われた加藤友三郎には、ちょっと嫌われていたようです。

加藤が真之の同意を得るべくふりかえったとき、真之は両眼をするどく光らせていたものの、しかしあごだけはしきりにうごいていた。例の空豆の煎ったのをポケットからとりだしては、噛みくだいているのである。
(このばかが。――)
と、加藤はあとあとまでこのときのことをおもっては腹がたった。
坂の上の雲』(死闘)より

東郷平八郎山本権兵衛といった「日本海軍の三祖」の一人である加藤友三郎は、とても聡明な人で、1880年(明治13年)に海軍兵学校を次席で卒業し、海軍大学校ではの首席(第一期)で卒業しています。

続きを読む

東郷平八郎に嫌われた山屋他人

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

秋山真之が、海軍大学校から常備艦隊の参謀に転出するについては、いきさつがあります。

坂の上の雲〈3〉すでに海軍では、対露外交がゆきづまりつつある情勢から、極秘裏に開戦を決意し、戦いのための人事を決定しつつあった。
海軍省人事局が、その戦いの人事についての事務局になっている。まっさきに、艦隊作戦のすべてを、三十六歳の少佐秋山真之にやらせることを決定した。
同時に、司令長官を決定した。司令長官は舞鶴鎮守府長官という閑職にある中将東郷平八郎を抜擢することであった。

坂の上の雲』(風雲)より

早速、人事局は司令長官となった東郷平八郎に、幕僚人選の原案を見てもらいます。

続きを読む

秋山真之生誕祭

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1868年(慶応4年、明治元年)3月20日は、秋山真之生誕の日です。

松山市では3月20日に「秋山兄弟生誕地」において、「秋山真之生誕祭」を催しているようです。昨年の愛媛新聞の記事によりますと、

続きを読む

秋山好古が教えた北予中学校

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

松山には兄夫婦が住んでおり、その長女が今年高校受験でした。そして本日、高校入試の合格発表があり、姪っ子は無事に「松山北高等学校」に合格しました。
おめでとう! よく頑張りました。 

本当にわがことのように嬉しいです。なぜなら、「松山北高等学校」といえば、その前身は『坂の上の雲』にも登場する、あの北予中学校だからです。

坂の上の雲〈8〉しかし好古は爵位ももらわず、しかも陸軍大将で退役したあとは自分の故郷の松山にもどり、私立の北予中学という無名の中学の校長をつとめた。黙々と六年間つとめ、東京の中学校長会議にも欠かさず出席したりした。従二位勲一等功二級陸軍大将というような極官にのぼった人間が田舎の私立中学の校長をつとめるというのは当時としては考えられぬことであった。

坂の上の雲』(雨の坂)より

続きを読む

海軍の黒い霧、シーメンス事件

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2007年1月23日 00:33
  • 秋山真之

1914年(大正3年)1月23日、世にいう、日本海軍の汚職事件「シーメンス事件」が発覚しました。

秋山真之―伝説の名参謀大正三年、海軍未曾有の大疑獄、シーメンス事件がおきた。海軍の高官がシーメンス社から機密費として賄賂をとっていたということで、時の山本内閣は責任をとって総辞職した。
その後始末のために、八代六郎が大隈内閣の海相になった。八代は懐刀として、軍務局長の要職に少将となっていた真之を起用した。

「伝説の名参謀秋山真之」(般若心経と教育勅語)より

続きを読む

秋山真之の「やまかん」

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2006年12月27日 00:32
  • 秋山真之

秋山真之やまかんの名人でありました。

坂の上の雲〈1〉――あしは要領がよすぎる。
ということばには、真之の自嘲と、それを逆にひそかな誇りがこもっている。
一種天才的なかんがあって、真之は学校の試験などの場合、やまをあてる名人であり、予備門のなかまから、
「試験の神様」
というあだながついていた。

坂の上の雲』(七変人)より

続きを読む

連合艦隊解散の辞

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
戦時編制である「連合艦隊」が解散をしたのは十二月ニ十日で、その解散式は翌日旗艦においておこなわれた。旗艦はこの時期、敷島から朝日になっていた。朝日のまわりに汽艇が密集し、各司令長官、司令官、艦長、司令などがつぎつぎに来艦してきた。
やがて解散式がはじまり、東郷は、
「告別の辞」
と、ひくい声で言い、有名な「連合艦隊解散ノ辞」を読み始めたのである。
坂の上の雲』(雨の坂)より

1905年(明治38年)12月20日、連合艦隊はその編制を解かれ、新たに第一艦隊、第二艦隊、南清艦隊及び練習艦隊が編制されました。当時連合艦隊旗艦朝日は横須賀軍港にあり、東郷平八郎司令長官は、上京中であったため、発令は翌日の12月21日に、連合艦隊の解散式が旗艦朝日で挙行されました。

これにより正式に連合艦隊は、その任務を解かれることになります。

続きを読む

秋山家の「桃太郎」話

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

会社の出張で岡山に行って来ました。

桃太郎
JR岡山駅の「桃太郎」

そこで、話は変わりますが、

1890年(明治23年)、秋山真之海軍兵学校を卒業、少尉候補生となり、練習艦「比叡」に乗り込んで遠洋航海に出ることになりました。そこで、父・秋山平五郎は真之に、昔話の「桃太郎」の話をして、はじめて外国にゆく息子を激励したといいます。

続きを読む

水軍研究の第一人者、小笠原長生

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1900年(明治33年)の秋、秋山真之は米・英海外留学帰朝後ほどなく胃腸を病み、長与病院に入院します。

坂の上の雲〈3〉小笠原長生大尉が見舞いにゆくと、
「あなたの家に、海賊戦法の本がないか」
と真之はたずねた。
小笠原長生は、九州の唐津の大名だった小笠原家の当主である。そういう家だけに、なにかふる本があるだろうと思ったのである。
「さがしてみよう」
と、小笠原は家に帰り、旧家臣などにたずねたりして、めずらしい本をさがしだした。
能島流海賊古法
という写本で、五、六冊から成っている。

坂の上の雲』(十七夜)より

続きを読む

秋山真之、「ネルソン提督と東郷大将」を語る

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1805年のトラファルガーの戦いでイギリスのネルソン提督は奇策を用いた二列従陣の戦法をとります。一方、フランス艦隊は敵の針路を遮って、あたかも笠の如く是をおおい、以って放火を敵の両旗艦に集中する戦法(丁字戦法)を取り入れました。

かくしてトラファルガーではネルソン提督は戦死しますがイギリスが勝利します。

続きを読む

秋山真之、縁談を断る

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2006年9月24日 02:56
  • 秋山真之

秋山真之曰く、

大抵の人は、妻子を持つと共に片足を棺おけに衝込みて半死し、進取の気象衰へ退歩を治む。

秋山真之「天剣漫録」より

結婚して家庭をもつと、男子の志を弱らせるものだという信念をもっていました。

これは、平素より兄・好古から、

続きを読む

秋山真之の名刺

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

1893年(明治30年)、秋山真之は米国留学を命ぜられます。真之は米国滞在中に世界的な海軍戦術の権威であるアルフレッド・セイヤー・マハンに講義を受けるべく面会を請います。

マハンは、この日の午後いっぱいを日本人に提供するためにその夫人とともに待っていた。その男がきた。
「リュート(大尉)アキヤマ、私はあなたの国を知っています」
と、マハンは握手のあと、そういってこの客の気持ちをなごませようとした。

坂の上の雲』(渡米)より

続きを読む

秋山真之の名前の由来

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

秋山真之の「真之」という名前の由来は、父・平五郎が漢詩に精読していたこともあり、漢詩の一句から名前をつけたといいます。

平五郎が選んだ詩人は、中国後漢時代の文人張衡(ちょうこう)です。

続きを読む

「三笠艦橋の図」の真実

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

三笠艦橋の図

有名な日本海海戦における東城鉦太郎作画の「三笠艦橋の図」です。
ただこの絵、ある点において史実通りに描かれていません。
さてそれはどこでしょうか?


正解は東郷平八郎(中央)の左後ろに構える秋山真之の恰好です。

坂の上の雲』によると、

真之は他の幕僚と同様、紺の軍装である。
ただこの男は、軍服の上位の上に剣帯の革ベルトを巻いて締め上げて艦橋にあらわれた。(中略)
「褌論」
というのが、真之の持論であった。かれは褌(ふんどし)の文字が衣ヘンに軍と書くのは臍下丹田(せいかたんでん)をひきしめて胆力を発揮するためのもので、戦さはそれで臨まねばならぬ、とかねがねいっていたが、剣帯のベルトを褌がわりにして出て来ようとは、たれの目にも意外だった。

坂の上の雲』(抜錨)より

と、秋山真之は服装規定に違反する一種異様な風体で艦橋に立ちました。

戦争が終った後に東城画伯が日本海海戦の絵を描くということになりました。
「中佐(秋山真之)の恰好は妙ではあるが、やはりそのまま描くのがもっともであろう」
ということに決まりましたが、やはり恥ずかしかったのか、秋山真之自身から
「それだけは勘弁してもらいたい」
と云われ、三笠艦橋の図は他の者と同様に剣帯を上衣の下に帯びた姿に描かれたということです。

東郷平八郎、秋山真之の年収はいくら?

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

東郷平八郎秋山真之の年収はいくら貰っていたのか。

海軍給典令(明治37年1月21日)によれば、下記のとおりとなります。

階級年俸対象者
大将 6,000円 東郷平八郎
中将 4,000円 上村彦之丞
少将 3,300円 島村速雄加藤友三郎
大佐 2,263円~2,496円 藤井較一
中佐 1,606円~1,898円 秋山真之、佐藤鉄太郎
少佐 1,095円~1,277円 飯田久恒
大尉 780円~960円 清川純一
中尉 540円~600円 
少尉 444円 
兵曹長 720円~780円 
候補生 300円 
上等兵曹 480円~600円 

現在の価格にすると、東郷平八郎(56歳)の年収は約2,000万円、秋山真之(35歳)は約600万円ぐらいとなります。

「本日天気晴朗ナレドモ浪高シ」の波の高さはどのくらい?

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
やがて飯田少佐が真之のところへやってきて、草稿をさし出した。
「敵艦見ユトノ警報ニ接シ、連合艦隊ハ直ニ出動、之ヲ撃滅セントス」
とあった。
「よろしい」
真之は、うなずいた。飯田はすぐ動いた。加藤参謀長のもとにもってゆくべく駆け出そうとした。そのとき真之は、「待て」ととめた。
すでに鉛筆をにぎっていた。その草稿をとりもどすと、右の文章につづいて、
「本日天気晴朗ナレドモ浪高シ」
と入れた。

坂の上の雲』(抜錨)より

日本海海戦における秋山真之の名文「本日天気晴朗ナレドモ浪高シ」です。

続きを読む

秋山真之の師匠、宇都宮三郎

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

秋山真之は世界中の兵書という兵書を読んだ。

中国の兵書である「孫子」「子」はくり返して読み、欧米のものは戦史、戦術書をふくめことごとくよんだ。(中略)
日本のものも読んだ。そのなかでもっともすぐれたものとして、かれはいつも山鹿流軍書をあげた。(中略)
武田信玄の甲州流軍学にも、多くのものを得た。
これだけは独学ではなく、それを解釈してくれる師匠をさがしだして、それについた。師匠は宇都宮三郎という。

(『坂の上の雲』十七夜)

ということで、本日はこの宇都宮三郎の出生地を訪ねてみました。
(名古屋市新栄3丁目 名古屋市立中央高等学校)

続きを読む

秋山真之と財部彪の確執

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2006年5月 7日 22:17
  • 秋山真之

薩の海軍・長の陸軍

日露戦争後において秋山真之を、もし軍政の衛に当たせれば大いに功ありという声があり、実のところ真之自信も望んでいた。ただ財部彪も同じ野心があり、この二人は相対立した。

続きを読む

日本の100人 - 創刊号は

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2006年1月31日 00:14
  • 秋山真之

秋山真之の予見、山路一善の功績

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

第一次世界大戦を観戦した秋山真之の言葉です。

兎に角潜水艇と云い飛行機と云い、今度の戦争が初舞台で、未だ其応用の初期に属し尚ほ発達の前途は遼遠と云ふべきものである。然し人智の向上には際限なく、今に戦艦が水中を潜り、巡洋艦否な巡天艦が空中を飛行する時代が到来して、平面戦闘が立体戦闘に推移すべき筈で、一戦を経る毎に一歩一歩と其階段を上りつつあるのである。

『秋山海軍少将 軍談』より

続きを読む

正岡子規と秋山真之の友情

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

正岡子規は「病牀六尺」の中で、竹馬の友秋山真之について記しています。

枕許にちらかってあるもの、絵本、雑誌等数十冊。置時計、寒暖計、硯、筆、唾壷、汚物入れの丼鉢、呼鈴、まごの手、ハンケチ、その中に目立ちたる毛繻子(じゅす)のはでなる毛蒲団一枚、これは軍艦に居る友達から贈られたのである。

「病牀六尺」(6月7日)より

続きを読む

秋山真之の遺言

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2005年11月30日 23:59
  • 秋山真之

「これからは飛行機と潜水艦の時代がくる。諸子はその研究に全力を注げ」

と、枕元に集まった20名ほどの海軍士官に遺言を託します。

そのほとんどは国防に関することだったようです。そして大正7年 2月4日についに永眠します。

続きを読む

秋山真之、辞世の句

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2005年11月22日 23:59
  • 秋山真之

「不生不滅明けて鴉(からす)の三羽かな」

坂の上の雲〈8〉真之は大正六年中将に昇進したが、すでに健康をそこなっていたためそのまま待命になり、その三ヶ月後に死んだ。かれはたまたま小田原の知人の別荘に泊めてもらっているときに慢性腹膜炎が悪化し、二月四日未明、吐血して臨終をむかえた。臨終のとき枕頭にあつまっていたひとびとに、
「みなさんいろいろお世話になりました。これから独りでゆきますから」
といった。それが最期のことばだった。

坂の上の雲』(雨の坂)より

続きを読む

「坂の上の雲」の主人公の中で、一緒にお酒を飲み交わしたい人は誰?

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加

アサヒビールが実施しました『一度で良いから、お酒を飲み交わしたい歴史上の人物は?』を拝見しました。

坂本竜馬織田信長、聖徳太子、徳川家康西郷隆盛と、まぁ予想通りの結果でしたが...

続きを読む

秋山真之のお墓

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2005年5月27日 22:52
  • 秋山真之

saneyuki_20050527.jpg

日本海海戦100年記念式典」に参加された方はそれぞれの想いで参加されたと思われますが、私は自身のサイト「Z旗」のタイトルで謳っているように、5月27日は秋山真之を温ねる想いで参加しました。

続きを読む

その時歴史が動いた

Social Bookmarks: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us Buzzurlへ追加 livedoorクリップへ追加 ニフティクリップへ追加
  • Posted by: sakanouenokumo
  • 2005年1月26日 02:18
  • 秋山真之

昨日から風邪をひいてかなりしんどいです。熱が39度も出てます。
それでも、本日の「その時歴史が動いた」だけは意地で見ました。

今回は着眼点を秋山真之の"苦悩"に絞ったところはさすがNHKさんです。
(一部の東郷ファンは怒るかもしれませんが...)

続きを読む

Index of all entries

Home > 秋山真之 Archive

Twitter

坂の上の雲 on Twitter

坂の上の雲 on Twitter

Information
Books

「明治」という国家

Search
Photos
Tag Cloud
Recent Comments
  • くじら: 貴重な資料をゲットさ read more
  • mijeoung Park: とても貴重なしりょう read more
  • 匿名: ダンディ坂野だな read more
  • 黙魚: たのしく読ませていた read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • ジョウンベラ: 絵の中心にいる人物は read more
  • 紀州: ひさしぶりにおじゃま read more
  • 和田壽弘: 日本最初の博士の一人 read more
  • 匿名: 最後の行、”戦士”で read more
  • Yuki: タケオさんの写真が素 read more
Links
Feeds
Blog Parts

あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top